2009-10-25(Sun)

キノの旅XIII

kino13c.jpg

キノの旅XIII
-the Beautiful World-

著/時雨沢恵一  イラスト/黒星紅白

そして、キノは見つけました。サバンナの地平線の上に、先ほどまではなかった大きな土煙が巻き上がっています。
 土煙は、みるみるうちに大きく、そして高くなっていきます。土煙の下では、大量の黒い影が、もぞもぞと蠢いていました。「何だ?」キノが『フルート』を構えてスコープを覗いて、今いる丘の上から地平線を見下ろします。しばらくして、ようやくそれが何か分かりました。大量の土煙を生み出していたのは、大地を埋め尽くすような大型動物の大群でした。大きく太い体と頑丈そうな四肢を持つ、鈍い灰色をした草食動物です。「この辺に住むサイの一種、だね。水が欲しくて集団で移動中なんだよ」エルメスが言いました。灰色のサイの群は、何千頭、または何万頭いるのか分かりませんが、濁流のような密集度と勢いで大地を進んできます。その進む先には──「あ……」『フルート』を向けたキノが、声を漏らしました。(「この世界の話・b」)他全11話収録。描き下ろしイラストも満載で、一年ぶりの新刊、遂に登場!



吐糟一下:

上個月才盼來十二集,日版十三就出版了。
台角買權和翻譯速度愈來愈慢了,慢到我一度以為想要把奇諾斷掉。
(要是斷掉我大概會哭慘吧,然後天天寫信去台角-_____-)
以前大概才半年~七個月,現在則是一年左右,等待變得很漫長…
可是眼看日版出版的速度和其他台角的輕小說出版速度,也沒有這麼慢…

看了第十二集後,有某幾處被翻譯的莊小姐雷到了,
把我嚇得連忙拿回第一集比對是不是同一個譯者。
翻譯需要隨著社會文化演變而改變是應該的,
不過莫名古怪和新穎的詞彙就不必應用了,看了只會讓人orz。

近幾年的輕小說,沒有幾本我是喜歡的,
唯有奇諾伴隨我走過來七年的歲月,
從人氣高走到人氣漸少﹑
從好評如潮走到愈來愈多較為負面的評價﹑
但我還是單純地喜歡著這樣清新的故事,
這份喜歡,不需要由其他人去定價。

引用


引用此文章(FC2部落格用戶)

-

管理員許可後即可顯示

發表留言

只對管理員顯示

留言

搜尋欄
RSS連結
連結
加為好友

和此人成爲好友